Gone in Sixty Seconds
 バニシング in 60

1974年 アメリカ映画
監督/ H・B・ハリッキー
出演/ ペース(元カーレーサー)H・B・ハリッキー

ストーリー)

ペースは元カーレーサーで、今は交通事故や車両窃盗を取り扱っている保健会社の属託調査員であるが
それは表の顔。 
本業は依頼を受けて目的の車を非合法に入手 つまり窃盗によって取りそろえる窃盗団のボス。

ある日某国のディーラーから高価で希少な車の手配を頼まれる。その依頼を着々とこなしていたが、
ある時ルールをめぐって 諍いのあった仲間の裏切りにあい、警察が追われる羽目になる。
ペースは最後の一台・黄色いマスタング『エレノア』を駆って ロス全土を舞台に一大カーチェイスを展開する。


■1973 Ford Mustang Mach1 ELEANOR  (Johnny Lightning)
■MNTA   (Racing Champions)
■1969 PONTIAC GTO  (Racing Champions)
■1968 PLYMOUTH POLICE CAR (RACING CHAMPIONS)

 ■:劇中車として販売されたミニカー
 ★:劇中車と同タイプのミニカー
 ▲:劇中車と類似タイプのミニカー




▲TOP