Born to Run
 アクセル 爆走マッハ428

1991年 アメリカ映画
監督/ アルバート・マグノーリ
出演/ ニッキー(若き天才街道レーサー)リチャード・グリーコ
ジェイミー(ニッキーの親友でメカニック担当)クリスチャン・キャンベル

ストーリー)

若き天才街道レーサーのニッキーと、彼の親友でメカニック役のジェイミーは、真夜中の湾岸線で
行われる違法レースで向かうところ敵なし。
だが、レースの元締めのフィルにとって、金で言うことをきかないニッキーは邪魔な存在だった。
フィルはニッキーに打ち勝つため、腕に自慢のレーサーを雇って次々と差し向けた。
そのひとり、トーチの妨害により誤ってニッキーは彼の弟分のアートを事故死させてしまい、
違法レースを追うバスキン刑事(ジョン・ノヴァク)の厳しい尋問に遇う。
警察とギャングの双方に監視されるニッキーは、かつてはフィルの女だったサリーとの恋に束の間、
心安らぐ。

一方、中古車販売店を経営する彼の兄、リッチーは賭けレースで大損し、店を差し押さえられて自暴自棄
になって、フィルの高級車を盗んで売り飛ばす。
だが、車内にあったレースの裏情報が詳細に書き込まれた手帳を探すフィル一味はリッチーを非情な
リンチにかける。
血まみれの兄を抱き抱え、怒りが頂点に達したニッキーは、偶然手に入れた手帳を自らの潔白を証明
するためにもバイロンに手渡した。
フィルとの決着はレースでつけることになり、怪物車プリムス・ダスターを駆るザ・ストレンジャーと名乗る
レーサーと最終バトルが始まった。
ニッキーは愛車マスタングのニトロ・インジェクター装置のバルブを全開にし、プリムスを弾丸のように抜き去った。
しかし、次の瞬間、彼と愛車は火だるまと.......


1970 Ford Mustang   (カスタム)

 ■:劇中車として販売されたミニカー
 ★:劇中車と同タイプのミニカー
 ▲:劇中車と類似タイプのミニカー




▲TOP