THE ROCKFORD FILES
  ロックフォードの事件メモ

1975年〜1980年 アメリカTV
監督/
出演/ ロックフォード(私立探偵)ジェームズ・ガーナー

ストーリー)

無実の罪で5年間、カリフォルニア州サン・クエンティン刑務所で服役生活を送った
ジム・ロックフォードは、出所後その体験を生かし、私立探偵となる。
彼の自宅兼事務所は、マリブ・ビーチに停めたトレーラー・ハウス。
愛車は、ゴールドのポンティアック・ファイアーバード。
探偵料金は、1日200ドル+必要経費である。ロサンゼルス市警のデニス・ベッカー刑事は
ロックフォードの理解者だが、その上司チャップマン警部補は、彼を目のかたきにしている。
その他、引退したトラック運転手の父親ジョゼフ、女性弁護士のベス・ダベンポート、
刑務所仲間のエンジェルらの協力を得ながら、ロックフォードは、警察が介入し難い事件を
中心に活動を続ける。


■1978 ポンティアック・ファイアーバード  (特注)

 ■:劇中車として販売されたミニカー
 ★:劇中車と同タイプのミニカー
 ▲:劇中車と類似タイプのミニカー




▲TOP