TOP > プロレス格闘技最強論  > VTに挑戦したプロレスラー

寝技、立ち技、組手、投げ技、
格闘技のすべてのエッセンスを融合する戦いに、

プロレスラー達は、
あくまでもプロレスに拘り、
『プロレスラーは強いんだ』という称号を
手に入れる為に果敢にも挑んだ !

これはプロレスラーがプロレスは強さを証明するための戦った、
戦いの歴史である。



安生なんと道場破り

安生は、ロサンゼルスにあるグレイシー柔術アカデミーへ道場でヒクソンへ挑戦、
ヒクソンの弟子たちが見守る中、安生なすすべなく倒されパウンドを浴び、チョークスリーパーで失神KO


1994年

12/7   ヒクソングレイシー
柔術道場
×安生洋二
(UWFインターナショナル)
6分45秒
KO
○ヒクソン・グレイシー
(グレイシー柔術)
道場破り



田村、K-1でスミスを瞬殺
 

1995年

4/20   日本武道館 ×木村浩一郎
(西日本プロレス)
1R
2分55秒
ギブアップ
○トド”ハリウッド”ヘイズ
(キックボクシング)
Vale Tudo Fighting Championship U Japan Open 1995
×山本宜久
(リングス)
3R3分49秒
TKO
○ヒクソン・グレイシー
(グレイシー柔術)
○木村浩一郎
(西日本プロレス)
1R6分5秒
ギブアップ
×ウェイン”ザ・バイキング”エモンズ
(キックボクシング)
×木村浩一郎
(西日本プロレス)
1R2分07秒
ギブアップ
○ヒクソン・グレイシー
(グレイシー柔術)
9/26   駒沢公園体育館 ×ケンドー・ナガサキ
(大日本プロレス)
1R36秒
KO
○ジーン・フレジャー
(キックボクシング)
Vale-Tudo Perception
12/7 K-1 名古屋
レインボーホール
○田村潔司
(UWFインターナショナル)
0分55秒
ギブアップ
×パトリック・スミス
(キックボクシング、テコンドー)
K-1 HERCULES

 

PRIDE 開幕

高田、何もできずヒクソンに完敗
 

1997年

9/27   オランダ ○小川直也
(UFO)
2分15秒
裸締め
レンズ・フローライト
(元欧州空手王者)
ドージョー・チャクリキ主催
ムエタイ・ファイト・ガラ
10/11 PRIDE 東京ドーム ○北尾光覇 1R2分14秒 
KO
ストロングマン・コンテスト
世界選手権優勝

ネイサン・ジョーンズ
PRIDE.1
高田延彦
(高田道場) 
1R4分47秒
 ギブアップ
○ヒクソン・グレイシー
(グレイシー柔術)  

高田、再戦のチャンスもまたヒクソンに完敗
小川VsゴールドがU.F.Oのリングで実現


 

1998年

3/15 PRIDE 横浜アリーナ ×佐野友飛
(高田道場) 
33分14秒
 ギブアップ
○ホイラー・グレイシー
(グレイシー柔術)  
PRIDE.2
○桜庭和志
(高田道場) 
3R6分53秒
ギブアップ
×ヴァーノン”タイガー”ホワイト
6/24 PRIDE 日本武道館 ○桜庭和志
(高田道場) 
2R5分19秒
ギブアップ
×カーロス・ニュートン
(サバイバル柔術)
PRIDE.3
○高田延彦
(高田道場) 
1R2分17秒
ギブアップ
×カイル・ストゥージョン
(ブラジリアン柔術)
10/11  PRIDE 東京ドーム △桜庭和志
(高田道場) 
 引き分け
3R終了  
△アラン・ゴエス
(ブラジリアン柔術)
PRIDE4
×佐野友飛
(高田道場) 
1R9分25秒
レフェリー
ストップ
○本間聡
(修斗)
×高田延彦
(高田道場) 
1R9分30秒
腕ひしぎ
逆十字固め
○ヒクソン・グレイシー
(グレイシー柔術)  
12/30 UFO 大阪城ホール 〇小川直也
(UFO)
5分46秒
チョーク式裸絞め
ジェラルド・ゴールド
(空手)
UFO 第二弾

 PRIDEで、プロレスラーのVT戦 本格スタート
 

1999年

4/29 PRIDE 名古屋市総合体育館
レインボーホール
×豊永稔
(高田道場) 
1R5分53秒
TKO
○イーゲン井上
(ブラジリアン柔術)
PRIDE.5
○桜庭和志
(高田道場) 
判定(4−0) ×ヴィクトー・ベウフォート
(ブラジリアン柔術)
○高田延彦
(高田道場) 
2R1分44秒
ギブアップ
×マーク・コールマン
(レスリング)   
7/4 PRIDE 横浜アリーナ ×松井大二郎
(高田道場) 
判定(0−3) ○カーロス・ニュートン
(サバイバル柔術)
PRIDE.6
○小川直也
(UFO) 
2R0分36秒
ギブアップ
×ゲーリー・グッドリッジ
(アームレスリング)
○桜庭和志
(高田道場) 
1R9分23秒
ギブアップ
×エベンゼール・フォンテス・ブラガ
(ルタ・リーブリ)
×高田延彦
(高田道場) 
1R3分04秒
ギブアップ
○マーク・ケアー
(レスリング)   
9/12  PRIDE 横浜アリーナ ○松井大二郎
(高田道場) 
1R終了失格 ×ボブ・シュライバー
(キックボクシング)
PRIDE.7
○桜庭和志
(高田道場) 
2R2分30秒
ギブアップ
×アンソニー・マシアス
(キックボクシング)
○高田延彦
(高田道場) 
2R1分32秒
TKO
×アレクサンダー大塚
(格闘探偵団バトラーツ) 
11/21 PRIDE 有明コロシアム ○桜庭和志
(高田道場) 
2R13分16秒
TKO
×ホイラー・グレイシー
(グレイシー柔術)
PRIDE.8
×アレクサンダー大塚
(格闘探偵団バトラーツ) 
判定(0−5) ○ヘンゾ・グレイシー
(グレイシー柔術)
×松井大二郎
(高田道場) 
判定(0−6) ○ヴァンダレイ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)


      

船木もヒクソンに敗れる

試合中、ヒクソンは左目眼底骨折、ヒクソン自ら危なかったと船木を称える

 


藤田総合参戦快挙! ナイマン、ケアーを破る
グレイシーハンター桜庭誕生
プロレスの復讐が始まる!?

2000年

1/30 PRIDE 東京ドーム ×高田 延彦
(高田道場) 
判定 ○ホイス・グレイシー
(グレイシー柔術)  
PRIDE GRANDPRIX
 2000

〜 世界最強
トーナメント
開幕戦 〜 
×アレクサンダー大塚 判定
0−3
○ イゴール・ボブチャンチン 
(キックボクシング) 
○桜庭和志
(高田道場) 
1R終了
試合放棄
第7代キングオブパンクラス
×ガイ・メッツアー 

(レスリング)
○藤田和之
(猪木事務所)
1R2分48
秒袈裟固め
×ハンス・ナイマン
(空手) 
×大刀光
(SPWF)
ギロチン
チョーク
51秒
○ゲーリー・グッドリッジ
(アームレスリング)
5/1 PRIDE 東京ドーム ×アレクサンダー大塚
(格闘探偵団バトラーツ) 
1R9分43秒
 TKO
初代キングオブパンクラス
○ケン・シャムロック 
(レスリング)   
PRIDE GRANDPRIX
 2000

〜 世界最強
トーナメント
 決勝戦 〜
×藤田和之
(猪木事務所) 
2秒
TKO
○マーク・コールマン 
(レスリング)   
×桜庭 和志
(高田道場)
1R終了
TKO
○ イゴール・ボブチャンチン
(キックボクシング) 
○藤田和之
(猪木事務所)
判定
3-0
×マーク・ケアー
(レスリング)   
○桜庭 和志
(高田道場)
6R終了
TKO
×ホイス・グレイシー
(グレイシー柔術)  
5/26 コロシアム
2000
東京ドーム ×船木誠勝
(パンクラス)
1R11分46秒
TKO
○ヒクソン・グレイシー
(グレイシー柔術)
コロシアム2000
○近藤有己
(パンクラス)
1R0分22秒
KO
×サウロ・ヒベイロ
(ブラジリアン柔術)
6/4 PRIDE 名古屋市
レインボーホール
×佐野なおき
(高田道場)
1R40秒
腕ひしぎ逆十字固め
○カーロス・ニュートン
(サバイバル柔術)
PRIDE.9
8/27 PRIDE 西武ドーム ○桜庭和志
(高田道場)
2R9分43秒
レフェリー
ストップ
×ヘンゾ・グレイシ−
(グレイシー柔術)  
PRIDE.10 
×石沢常光
(新日本プロレス)
1R2分16秒
TKO
○ハイアン・グレイシー
(グレイシー柔術)  
○藤田和之
(猪木事務所)
1R1分42秒
TKO 
初代キングオブパンクラス
×ケン・シャムロック
(レスリング)
×村上一成
(UFO) 
1R6分58秒
TKO
○佐竹雅昭
(空手)
9/22 UFC アメリカ
ニューオリンズ
○近藤有己
(パンクラス)
3R2分38秒
レフェリー
ストップ
×アレクサンドレ ”カフェ”ダンタス UFC27
10/31 PRIDE 大阪城ホール ○桜庭和志
(高田道場) 
1R1分8秒
アキレス腱固め 
×シャノン“ザ・キャノン”リッチ PRIDE.11
○小川直也
(UFO) 
2R2分1秒
裸絞め
×佐竹雅昭
(空手)
×高田延彦
(高田道場) 
2R3分17秒
ギブアップ
○イゴール・ボブチャンチン
(キックボクシング)
×谷津 嘉章
(SPWF)
1R8分58秒
TKO
○ゲーリー・グッドリッジ
(アームレスリング)
12/26 UFC ディファ有明 ×近藤有己
(パンクラス)
1R1分52秒
 ネックロック
○ティト・オーティス UFC−J
×安生洋二
(フリー)
1R2分58秒
 レフェリー
ストップ
○マット・リンドランド
12/23 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×アレクサンダー大塚
(格闘探偵団バトラーツ) 
1R1分54秒
レフェリー
ストップ
第7代キングオブパンクラス
○ガイ・メッツアー 
(レスリング)
PRIDE12
○桜庭和志
(高田道場) 
判定
3−0
×ヘンゾ・グレイシー
(グレイシー柔術)  
○藤田和之
(猪木事務所)
判定
6−0
元リングス無差別級王者
×ギルバート・アイブル

 

藤田Vsミルコ戦実現

ミルコ・クロコップ K-1から総合格闘技へ徐々にシフト
 

2001年

1/8 DEEP 愛知県体育館 △村浜武洋
(大阪プロレス)
2R
ドロー
△ホイラー・グレイシー 
(グレイシー柔術)
DEEP2001
△美濃輪育久
(パンクラス)
3R
ドロー
△ヒカルド・リボーリオ
(ブラジリアン柔術)
×KEI山宮
(パンクラス)
2R29秒
KO
○パウロ・フィリョ
(ブラジリアン柔術)
×藤井克久
(フリー)
2R2分27秒
裸絞め
マルセロ・タイガー
(ブラジリアン柔術)
△石井大輔
(パンクラス)
3Rドロー △ジョルジ・パチーノ・マカコ
(ブラジリアン柔術)
○謙吾
(パンクラス)
1R22秒
KO
太刀光
(SPW)F 
○安生洋二
(フリー)
3R
ドロー
チラギシビリ・ギア
(掣圏道)
3/25 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×桜庭和志
(高田道場) 
1R1分38秒
レフェリー
ストップ
○ ヴァンダレイ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)
PRIDE13
○安田忠夫
(フリー)
判定2−1 ×佐竹雅昭
(空手)
5/27 PRIDE 横浜アリーナ ○藤田和之
(猪木事務所)
2R2分18秒
レフェリー
ストップ
×高山善廣
(高山堂)
PRIDE14
6/29 UFC アメリカ
ニュージャージー
×近藤有己
(パンクラス)
判定0−3 ○ウラジミール・マティシェンコ UFC32
7/29 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
○桜庭和志
(高田道場) 
1R5分41秒
スリーパー
ホールド
×クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン PRIDE15
○石澤常光
(新日本プロレス)
1R4分51秒 
KO
×ハイアン・グレイシー
(グレイシー柔術)  
8/18 DEEP 横浜文化体育館 
 
×謙吾
(パンクラス)
1R50秒
レフェリー
ストップ
○ドス・カラスJr
(ルチャリブレ)
DEEP2001
坂田 亘
(フリー)
1R終了
レフェリー
ストップ 
×エイドリアン・セラーノ
 ×藤井克久
(フリー) 
1R3分59秒
レフェリー
ストップ
○ホジェリオ・ミノトゥロ・ノゲイラ
(ブラジリアン柔術) 
○菊田早苗
(パンクラス)
1R1分52秒
レフェリー
ストップ 
×シェマック・ウォレス
×村浜武洋
(大阪プロレス)
1R4分29秒
腕ひしぎ
十字固め 
ジョン・ホーキ
(ペデネイラス柔術)
×近藤有己
(パンクラス)
判定
0−3
パウロ・フィリョ
(ブラジリアン柔術) 
8/19 K-1 さいたま
スーパーアリーナ
×安田忠夫
(フリー)
3R0分9秒
TKO
○レネ・ローゼ
(キックボクシング)
K-1vs猪木軍
 対抗戦
×藤田和之
(猪木事務所)
1R0分39秒
ドクター
ストップ
○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)
9/24 PRIDE 大阪城ホール × 谷津嘉章
(SPWF)
1R3分5秒
TKO
○ゲーリー・グッドリッジ PRIDE16
×山本憲尚
(フリー) 
1R11秒
TKO
○アスエリオ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)
11/3 PRIDE 東京ドーム ×小原道由
(新日本プロレス) 
3R判定 ○ヘンゾ・グレイシー
(グレイシー柔術)  
PRIDE.17
×石川雄規
(格闘探偵団バトラーツ)
1R1分52秒
 KO
○クイントン・“ランペイジ”・
ジャクソン
△高田延彦
(高田道場) 
3R+延長2R
ドロー 
△ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)
× 桜庭和志
(高田道場)
1R終了
ドクターストップ
○ ヴァンダレイ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)
12/23 DEEP ディファ有明 
  
× 冨宅飛駈
(パンクラス)
3R判定
0−3 
○長南 亮
(U−FILE CAMP) 
DEEP2001
3rd 
IMPACT
○美濃輪育久
(パンクラス)
1R3分38秒
腕ひしぎ
十字固め
×大久保一樹
(U−FILE CAMP) 
× 窪田幸生
(パンクラス)
1R4分5秒
レフェリー
ストップ 
○坂田 亘
(EVOLUTUON) 
×大刀光
(SPWF) 
1R4分55秒
レフェリー
ストップ
○エル・カネック
(ルチャリブレ)
○村浜武洋
(大阪プロレス)
1R40秒
ひざ十字固め
元WBC世界バンタム級王者
×ビクトル・ラバナレス
(プロボクシング)
12/23 PRIDE マリンメッセ福岡 ○山本憲尚
(高田道場) 
1R1分43秒
腕ひしぎ
逆十字固め 
×ヤン“ザ・ジャイアント”ノルキヤ
(キックボクシング) 
PRIDE.18
× 高山善廣
(高山堂)
1R3分9秒
KO
第9代キングオブパンクラス
○セーム・シュルト
(空手)
12/31 INOKI さいたま
スーパーアリーナ
○安田忠夫
(フリー) 
2R2分10秒
ギロチン
チョーク 
×ジェロム・レ・バンナ
(キックボクシング)
INOKI 
BOM-BA-YE
 2001 
×永田裕志
(新日本プロレス) 
1R21秒
TKO
○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)
 △石澤常光
(新日本プロレス)
5R
引き分け
△子安慎悟
(空手)
△高田延彦
(高田道場)
3R
引き分け
△マイク・ベルナルド
(キックボクシング)

 

Dynamite!史上最大の格闘技

ワールド・カップ SUMMER NIGHT FEVER in 国立
桜庭Vsミルコ実現 格闘技ブーム最高潮

猪木小川UFO始動


2002年

2/24 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×田村潔司
(U−FILE CAMP)
2R2分28秒
右ストレート
○ヴァンダレイ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)
PRIDE19
3/20 DEEP 愛知県体育館 ×村浜武洋
(大阪プロレス)
1R2分31秒
腕ひしぎ
逆十字固め
○ジョン・ホーキ
(ブラジリアン柔術)
DEEP2001
 4th
IMPACT 
一周年
記念大会
○横井宏考
(リングス・ジャパン)
3R判定
3-0
×メモ・ディアス
(ルチャリブレ)
○鈴木みのる
(パンクラス)
1R2分26秒
反則
×エル・ソラール
(ルチャリブレ)
○坂田亘
(パンクラス)
1R4分5秒
腕ひしぎ
逆十字固め 
×トロ・イリソン
(キックポクシング)
○近藤有己
(パンクラス)
1R1分58秒
腕ひしぎ
逆十字固め
×キック・ボクサー
(キックポクシング)
○謙吾
(パンクラス)
2R3分56秒
チョーク
スリーパー
×ドス・カラスJr
(ルチャリブレ)
4/28 PRIDE 横浜アリーナ × 山本憲尚
(高田道場) 
1R2分44秒
レフェリー
ストップ 
 ○ボブ・サップ
(キックボクシング)  
PRIDE.20
○菊田早苗
(パンクラス)
3R判定 ×アレクサンダー大塚
(AODC) 
5/10 UFC アメリカ
ルイジアナ
×高阪剛
(フリー)
2R
レフェリーストップ 
○ リコ・ロドリゲス UFC37
6/23 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×田村潔司
(U−FILE CAMP)
1R11秒
TKO
 ○ボブ・サップ
(キックボクシング)  
PRIDE21
×杉浦貴
(プロレスリングノア)
3R判定 ○ ダニエル・グレイシー
(グレイシー柔術)  
×高山善廣
(高山堂)
1R6分10秒
TKO
○ドン・フライ
(レスリング)   
8/8 UFO 東京ドーム ○小川直也
(UFO)
1R1分56秒
TKO
96年アトランタ五輪
グレコローマン130kg超級銀

×マット・ガファリ

(レスリング)   
世界最強伝説 
LEGEND
○藤田和之
(猪木事務所)
1R2分46秒
肩固め
×安田忠夫
(猪木事務所) 
×菊田早苗
(パンクラス)
2R29秒
KO
○アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
(ブラジリアン柔術)
×村上和成
(UFO)
2R3分3秒
TKO
○ヴァリッジ・イズマイウ
(ブラジリアン柔術)
×坂田亘
(EVOLUTION)
3R判定 ○マリオ・スペーヒー
(ブラジリアン柔術)
×村浜武洋
(大阪プロレス)
判定
1−2
○ジェンス・パルヴァー
○横井宏孝
(チーム・アライアンス Gスクエア)
1R1分47秒
 チョーク
スリーパー
×ブルドーザー・ジョージ
(載拳道)
8/28 K-1 国立競技場  ×桜庭和志
(高田道場)
2R終了
ドクター
ストップ
○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング) 
Dynamite!
史上最大の格闘技
ワールド・
カップ
SUMMER NIGHT FEVER in 国立
9/7 DEEP 有明コロシアム × 高阪剛
(チームアライアンス G-スクエア)
3R判定 ○アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
(ブラジリアン柔術)
DEEP2001
 6th 
IMPACT 
in ARIAKE COLOSSEUM
○田村潔司
(U-FILE CAMP)
3R判定 ×美濃輪育久
(パンクラス) 
9/29 PRIDE 名古屋市
レインボーホール
×小原道由
(新日本プロレス)
3R判定 ○ケビン・ランデルマン
(レスリング) 
PRIDE.22
× 山本憲尚
(高田道場)
3R判定 第7代キングオブパンクラス
○ガイ・メッツアー
(レスリング) 
×アレクサンダー大塚
(AODC) 
3R判定 ○アンデウソン・シウバ
(シュートボクシング)
11/24 PRIDE 東京ドーム ×山本喧一
(フリー)
 3R1分16秒
レフェリー
ストップ
○ケビン・ランデルマン
(レスリング)   
PRIDE.23
○横井宏考
(チーム・アライアンス Gスクエア)
 2R3分29秒
腕ひしぎ
逆十字固め
×ジェレル・ベネチアン
(キックボクシング)
×金原ひろみつ
(フリー)
1R3分31秒
TKO
○ヴァンダレイ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)
○田村潔司
(U−FILE CAMP)
2R1分00秒KO
(右フック)
× 高田延彦
(高田道場) 
○桜庭和志
(高田道場) 
3R2分8秒
腕ひしぎ
逆十字固め
×ジル・アーセン
(ブラジリアン柔術) 
12/8 DEEP ディファ有明 × 石川雄規
(格闘探偵団バトラーツ)
 1R3分46秒
TKO
滑川康仁
(フリー)
DEEP2001
 7th
 IMPACT
12/23 PRIDE マリンメッセ福岡 ○山本憲尚
(高田道場)
2R終了時
ドクターストップ
アレクサンダー大塚
(AODC) 
PRIDE.24
12/31 INOKI さいたま
スーパーアリーナ
× 安田忠夫
(新日本プロレス)
2R0分57秒
TKO
○ヤン・“ザ・ジャイアント”・ノルキヤ
(キックボクシング)
INOKI
BOM-BA-YE
2002
〜猪木軍vs
K-1vs
PRIDE 

全面対抗戦
完全決着 
×中邑真輔
(新日本プロレス)
2R2分14秒
腕ひしぎ
逆十字固め
○ダニエル・グレイシー
(グレイシー柔術) 
×滑川康仁
(フリー)
3R判定 ○ヴァリッジ・イズマイウ
(ブラジリアン柔術)
× 藤田和之
(猪木事務所)  
3R判定 ○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)
×高山善廣
(高山堂)
1R2分16秒
腕ひしぎ
逆十字固め
○ボブ・サップ
(キックボクシング)



新日本、長州WJも総合格闘技へ参戦?!
卍VsK-1 開戦
永田ヒョードルに完敗

 

2003年

3/16 PRIDE 横浜アリーナ ○アレクサンダー大塚
(AODC)
3R判定 ×山本喧一
(高田道場)
PRIDE.25
×桜庭和志
(高田道場) 
1R6分7秒
KO
○ニーノ・“エルビス”・シェンブリ
(グレイシー柔術)  
5/2 新日本 東京ドーム  ○藤田和之
(猪木事務所)  
3R1分5秒
TKO
×中西学
(新日本プロレス) 
ULTIMATE CRUSH
○ジョシュ・バーネット
(新日本プロレス)
1R3分5秒
レフェリー
ストップ
×ジミー・アンブリッツ  
○中邑真輔
(新日本プロレス)
2R3分12秒
ギロチン
チョーク
×ヤン・“ザ・ジャイアント”・ノルキヤ
(キックボクシング)
○高阪剛
(チームアライアンス)
2R2分58秒
TKO
× ドルゴルスレン・スミヤバザル
(モンゴル相撲)
×謙吾
(パンクラス) 
3R判定 ○LYOTO
(猪木事務所)
6/8 PRIDE 横浜アリーナ ×藤田和之
(猪木事務所)
1R4分17秒
裸絞め
エメリヤーエンコ・ヒョードル
(コマンドーサンボ)
PRIDE.26
8/10 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×田村潔司
(U-FILE CAMP.com)
1R5分6秒
袖車
○吉田秀彦 
(柔道)
PRIDE GP 2003
×桜庭和志
(高田道場)
1R5分1秒
KO
ヴァンダレイ・シウバ
(シュートボクシング)
9/6 WJ 横浜文化体育会館 
○中嶋勝彦
(WJプロレス) 
1R1分25秒
TKO
×ジェイソン・レイ 
(レスリング・サンボ)
X−1
○佐々木健介
(WJプロレス) 
 1R2分35秒
ギブアップ
× クリスチャン・ウェリッシュ 
(レスリング)
9/13 INOKI ブラジル アマゾン州
マナウス アリアウ・
ジャングルタワー
○中邑真輔
(新日本プロレス)
1R4分29秒
ギブアップ
シェーン・アイトナー
(ブラジリアン柔術)
JUNGLE FIGHT
○村上和成
(新日本プロレス)
1R1分09秒
ギブアップ
リー・ヤングガン
(ハプキドー)
11/9 PRIDE 東京ドーム  ×山本宜久
(高田道場)
3R2分29秒
裸絞め
○ヒース・ヒーリング
(サンボ)
PRIDE GP 2003
決勝 
○桜庭和志
(高田道場)
3R2分36秒
腕ひしぎ
逆十字固め
×ケビン・ランデルマン
(レスリング) 
12/28 DEEP 東京・ディファ有明 ○大刀光
(SPWF)
6分28秒
バックドロップ
体固め
× “ランバー”ソムデート吉沢
(ムエタイ)
SAEKI祭り 
〜DEEP
ファン感謝
イベント〜
12/31 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×ジャイアント・シルバ
(フリー) 
3R35秒
裸絞め
○ ヒース・ヒーリング
(サンボ) 
PRIDE SPECIAL
 2003
 男祭り
×美濃輪育久
(フリー) 
2R1分5秒
TKO
○クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン
×坂田亘
(EVOLUTION)
1R7分12秒
腕ひしぎ
十字固め
○ダニエル・グレイシー
(グレイシー柔術)  
○近藤有己
(パンクラス)
1R3分27秒
TKO
×マリオ・スペーヒー
(ブラジリアン柔術) 
○田村潔司
(U-FILE CAMP.com)
1R2分20秒
腕ひしぎ十字
×ロニー・セフォー
(キックボクシング) 
×桜庭和志
(高田道場)
3R 判定
 0−3
○アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
(ブラジリアン柔術)
K-1 名古屋ドーム △中邑真輔
(新日本プロレス)
無効試合 △アレクセイ・イグナショフ
(キックボクシング)
K-1 Premium
 2003 Dynamite!!
○成瀬昌由
(新日本プロレス)
1R
チョーク
スリーパー
×ヤン・“ザ・ジャイアント”・ノルキヤ
(キックボクシング)
○ザ・プレデター
(ZERO-ONE)
1R13秒
TKO
×マウリシオ・ダ・シルバ
(空手)
INOKI 神戸
ウイングスタジアム
×安田忠夫
(新日本プロレス)
1R52秒
TKO
○レネ・ローゼ
(キックボクシング)
イノキボンバイエ
2003
〜馬鹿になれ
夢をもて〜
第10代キングオブパンクラス
○ジョシュ・バーネット
(新日本プロレス)
3R4分48秒
腕ひしぎ
十字固め
第9代キングオブパンクラス
×セーム・シュルト
(空手)
×永田裕志
(新日本プロレス)
1R1分2秒
レフエリー
ストップ
○エメリヤーエンコ・ヒョードル
(コマンドーサンボ)
○藤田和之
(猪木事務所)
2R2分25秒
肩固め
イマム・メイフィールド
(プロボクシング)

 

藤田がサップを完全KO
中邑もイグナショフからリベンジ

 

2004年

2/1 PRIDE 大阪城ホール ○山本宜久
(高田道場)
1R40秒
TKO
×マーク・ケアー
(レスリング)
PRIDE.27
×アレクサンダー大塚
(AO/DC)
1R5分25秒
肩固め
○ムリーロ・ニンジャ
(シュートボクシング)
2/15 PRIDE 横浜アリーナ ×美濃輪育久
(フリー)
1R1分9秒
KO
○ヴァンダレイ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)
PRIDE武士道
 其のニ
×山本宜久
(高田道場)
1R2分12秒
KO
○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)
3/14 K-1 新潟・朱鷺メッセ ×スティーブ・ウイリアムス
(IWAジャパン)
1R22秒
KO
アレクセイ・イグナショフ
(キックボクシング)
K-1 BEAST
2004
〜新潟初上陸〜
4/25 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
○小川直也
(UFO)
1R1分34秒
肩固め
×ステファン・レコ
(キックボクシング)
PRIDE GP 2004
○ジャイアント・シルバ
(フリー)
1R4分46秒
チキンウイング
アームロック
×戦闘竜
(相撲)
×高橋義生
(パンクラス)
1R4分53秒
KO
○ヒース・ヒーリング
(サンボ)
5/15 INOKI ブラジル・マナウス ○柴田勝頼
(新日本プロレス)
1R45秒
肩固め
×アイスマン JUNGLE FIGHT2
5/22 K-1 さいたま
スーパーアリーナ 
○藤田和之
(猪木事務所)
1R2分10秒
タップアウト
×ボブ・サップ
(キックボクシング/プロレス)
K-1 MMA
 Championship ROMANEX
格闘技世界一決定戦
○中邑真輔
(新日本プロレス)
2R1分51秒
ギロチン
チョーク
× アレクセイ・イグナショフ
(キックボクシング)
第10代キングオブパンクラス
○ジョシュ・バーネット
(新日本プロレス)
1R2分15秒
KO
×レネ・ローゼ
(キックボクシング)
×ザ・プレデター
(UPW)  
1R1分22秒
KO
○ゲーリー・グッドリッジ
(アームレスリング)
○ブルーウルフ
(新日本プロレス)
2R4分44秒
TKO
× トム・ハワード
(UPW) 
5/23 PRIDE 横浜アリーナ ×美濃輪育久
(フリー)
判定
1−2
○ハイアン・グレイシー
(グレイシー柔術)  
PRIDE武士道 
其の参
×金原弘光
(フリー)
判定
0−3
○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)
×山本宜久
(高田道場)
判定
0−3
○チェ・ム・ベ
6/20 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
○小川直也
(UFO)
1R3分29秒
KO
×ジャイアント・シルバ
(フリー)
PRIDE GP 
2004 
2nd ROUND
○桜庭和志
(高田道場)
判定
3-0
×ニーノ・“エルビス”・シェンブリ
(グレイシー柔術)  
7/19 PRIDE 名古屋
レインボーホール

美濃輪育久
(フリー)
1R3分23秒
KO
×山本喧一
(フリー)
PRIDE武士道 
其の四
○杉浦貴
(プロレスリングNOAH)
1R2分35秒
ギブアップ
×ジャイアント・シルバ
(フリー)
8/15 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×近藤有己
(パンクラス)
1R2分9秒
KO
○ヴァンダレイ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)
PRIDE GP 
2004 決勝
×小川直也
(UFO)
1R54秒
腕ひしぎ
逆十字固め
○エメリヤーエンコ・ヒョードル
(コマンドーサンボ)
10/13 INOKI ブラジル・マナウス ○垣原賢人
(新日本プロレス)
ひざ十字固め ロッキー・ロメオ JUNGLE FIGHT3
○成瀬昌由
(新日本プロレス)
腕ひしぎ
十字固め
トミー・ウィリアムス
10/31 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ

 第10代キングオブパンクラス
ジョシュ・バーネット
(新日本プロレス)

1R46秒
ギブアップ

○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)

PRIDE28

11/7 パン
クラス
東京ベイ
NKホール

×柳澤龍志
(フリー)
判定
3-0
○野地竜太
(空手)
 
11/20 K-1  ハワイ  ○ショーン・オヘアー
(UPWシャークタンク)
1R0分31秒
TKO
×大山峻護
(柔道)
K-1
 Fighting Network
 RUMBLE
ON THE ROCK (ROTR) World Championship
2004
×トム・ハワード
(UPWシャークタンク)
1R 2分38秒
TKO
○カーター・ウィリアムス
(キックボクシング)
12/31 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ 
×近藤有己
(パンクラス)
3R判定
1-2
○ダン・ヘンダーソン 男祭り
2004
−SADAME−
×安生洋二
(フリー)
1R8分33秒
腕ひしぎ
逆十字固め
○ハイアン・グレイシー
(グレイシー柔術)
○美濃輪育久
(フリー)
1R0分27秒
ヒールホールド
×ステファン・レコ
(キックボクシング)
×ジャイアント・シルバ
(フリー)
1R5分47秒
肩固め
○チェ・ムベ
(レスリング)
12/31 K-1 大阪ドーム ○藤田和之
(猪木事務所)
1R1分7秒
KO
×カラム・イブラヒム
(アテネ五輪レスリング・
グレコローマン96キロ級金メダル)
K-1 PREMIUM
 2004
Dynamite!!
○ザ・プレデター
(UPW)
1R1分11秒
ネックロック
×クリストフ・ミドゥ“ザ・フェニックス”
(キックボクシング)



プロレス対柔道の対戦実現
小川吉田 田村滝本 近藤中村

 

2005年

1/4 新日本 東京ドーム ×成瀬昌由
(新日本プロレス)
2分35秒
TKO
○ロン・ウォーターマン
(レスリング)

アルティメット・
ロワイヤル

(U・Cルール
バトルロイヤル)

○中西学
(新日本プロレス)
3分09秒
アームロック
×矢野通
(新日本プロレス)
×長井満也
(新日本プロレス)
5分46秒
袈裟固め
○ドルゴルスレン・スミヤバザル
(モンゴル相撲)
○永田裕志
(新日本プロレス)
5分49秒
ヒールホールド
×ブルー・ウルフ
(新日本プロレス)
×中西学
(新日本プロレス)
1分02秒
フロントスリーパー
○ロン・ウォーターマン
(レスリング)
○永田裕志 
(新日本プロレス)
1分53秒
TKO
×ドルゴルスレン・スミヤバザル
(モンゴル相撲)
 ×永田裕志
(新日本プロレス)
1分41秒
アームロック
○ロン・ウォーターマン
(レスリング)
2/20 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×金原弘光
(フリー)
1R1分40秒
KO
○マウリシオ・ショーグン
(シュートボクシング)

PRIDE.29

○田村潔司
(U-FILE CAMP.com)
1R5分6秒
TKO
×アリエフ・マックモド
(レスリング)

4/3

PRIDE

横浜アリーナ 

○美濃輪育久
(フリー)
1R1分15秒
足首固め
元リングス無差別級王者
×ギルバート・アイブル

PRIDE武士道 
其の六

×高阪剛
(フリー)
1R終了時
TKO
○エメリヤーエンコ・ヒョードル
(コマンドーサンボ)
4/23 PRIDE 大阪ドーム ○桜庭和志
(高田道場)
1R38秒
KO
×ユン・ドンシク
(柔道)
PRIDE GP 
2005
開幕戦
×近藤有己
(パンクラス)
3R判定
0-3
○イゴール・ボブチャンチン
(レスリング)
5/22 PRIDE 有明コロシアム  ×美濃輪育久
(フリー)
2R2分4秒
KO
○フィル・バローニ
(レスリング・ボディビル)
PRIDE武士道
其の七
6/23 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ 

×桜庭和志
(高田道場)

2R終了
TKO

○ヒカルド・アローナ
(ブラジリアン柔術)

PRIDE 
GRANDPRIX 
2005 
2nd ROUND
○田村潔司
(U-FILE CAMP.com)
3R判定
3−0
×瀧本誠
(柔道)
7/6 HERO'S 国立代々木競技場 第一体育館 ×村浜武洋
(ZERO1-MAX)
1R1分14秒
KO 
レミギウス・モリカビュチス
(キックボクシング)
HERO'S 2005
ミドル級世界最強
王者決定
トーナメント
8/28 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
○美濃輪育久
(フリー)
1R3分11秒
アキレス
腱固め
×キモ
(UFC)
PRIDE武士道
其の八
9/25 PRIDE 有明コロシアム ○美濃輪育久
(フリー)
2R判定
3-0
フィル・バローニ PRIDE武士道
其の九
PRIDE GRAND PRIX
 2005
ライト級トーナメント
 ウェルター級トーナメント
10/23 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×横井宏考
(チーム・アライアンス) 
1R4分5秒
KO
○クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン PRIDE30
 〜STARTING
 OVER〜
○桜庭和志
(高田道場)
1R2分27秒
KO 
×ケン・シャムロック
(プロレス、レスリング)
×ジョシュ・バーネット
(新日本プロレス) 
3R判定
0-3 
○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)
12/31 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×近藤有己
(パンクラス)
3R判定
0-3
○中村和裕
(柔道)
PRIDE
男祭り2005 
頂−ITADAKI−
○菊田早苗
(パンクラス)
3R判定
3-0
×瀧本誠
(柔道)
×小川直也
(UFO)
1R6分4秒
TKO
○吉田秀彦
(柔道)

藤田シウバに敗北

2006年

2/26 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×田村潔司
(U-FILE CAMP.com)
1R2分24秒
腕ひしぎ
逆十字
○アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ
(ブラジリアン柔術)
PRIDE.31
〜Dreamers〜
3/15 HERO'S 日本武道館 ×石澤常光
(チームジャパン)
 2R1分41秒
袖車絞め
○秋山成勲
(柔道)
HERO'S 2006
4/2 PRIDE 有明コロシアム ×近藤有己
(パンクラス)
 1R0分25秒
KO
○フィル・バローニ
(レスリング)
PRIDE武士道
其の拾―
○美濃輪育久
(フリー)
1R2分23秒
TKO
ジャイアント・シルバ
(プロレス)
5/5 PRIDE 大阪ドーム ×美濃輪育久
(フリー)
1R1分10秒
KO
○ミルコ・クロコップ
(キックボクシング)
PRIDE無差別級
グランプリ2006 
開幕戦
×高阪剛
(フリー)
2R4分15秒
KO
マーク・ハント
(キックボクシング)
○ジョシュ・バーネット
(フリー)
2R1分57秒
V1アームロック
×エメリヤーエンコ・アレキサンダー
(コマンドーサンボ)
○藤田和之
(フリー)
1R8分25秒
KO
×ジェームス・トンプソン
(レスリング)
7/1 PRIDE さいたま
スーパーアリーナ
×藤田和之
(フリー)
1R 9分21秒
TKO
○ヴァンダレイ・シウバ
(ムエタイ、ブラジリアン柔術)
PRIDE無差別級
グランプリ2006 2ndROUND
  
○ジョシュ・バーネット
(フリー)
1R 2分02秒
羽根折固め
×マーク・ハント
(キックボクシング)
8/5 HERO'S 有明コロシアム ○桜庭和志
(フリー)
1R 6分41秒 
腕ひしぎ
十字固め
×ケスタティス・スミルノヴァス
(北斗)
ライトヘビー級
世界最強王者決定戦
開幕
○ドン・フライ
(フリー)
1R 4分52秒 
チョーク
スリーパー
山本宜久
(フリー)

WWEのスーパースター 総合格闘技参戦
 

2007年

6/2   USA ○ブロック・レスナー 1R1分9秒
KO
キム・ミンス
(柔道)
Dynamite!! USA

2008年

2/2 UFC USA ブロック・レスナー KO ○フランク・ミア UFC81
8/10 UFC USA ○ブロック・レスナー 3-0
判定勝ち
ヒース・ヒーリング UFC87
11/15 UFC USA ○ブロック・レスナー TKO ランディ・クートゥア UFC91
世界ヘビー級選手権



藤田アリスターに完敗

2009年

7/11 UFC USA ○ブロック・レスナー TKO フランク・ミア UFC100
世界ヘビー級
王座統一戦
8/10 UFC USA ○ブロック・レスナー 3-0
判定勝ち
ヒース・ヒーリング UFC87
11/15 UFC USA ○ブロック・レスナー TKO ランディ・クートゥア UFC91
世界ヘビー級選手権
12/31 Dynamite 埼玉スーパー
アリーナ
藤田和之
(フリー)
KO ○アリスターフレーム Dynamite!!
 〜勇気のチカラ2009〜
DREAM vs SRC
対抗戦

2010年

7/3 UFC USA ○ブロック・レスナー 肩固め シェイン・カーウィン UFC100
10/23 UFC USA ブロック・レスナー TKO ○ケイン・ヴェラスケス UFC121

 

2011年

12/30 UFC USA ブロック・レスナー 肩固め ○アリスターフレーム UFC141

2012年

12/31 IGF 両国国技館 鈴川真一
(IGF)
KO ○ミルコ・クロコップ INOKI BOM-BA-YE 2012
○ミノワマン
(フリー)
ヒールホールド ボア・ブラトブズ

 

2013年

12/31 IGF 両国国技館 藤田和之
(IGF)
KO ○石井慧
(柔道)
INOKI BOM-BA-YE 2013
○ミノワマン
(フリー)
TKO 鈴川真一
(IGF)

2013年

4/5 IGF 両国国技館 ○ミノワマン KO ヨーラン・ウルフ INOKI
GENOME FIGHT 1

 

澤田敦士
(IGF)
0-3
判定
○星風
(大相撲)
鈴川真一
(IGF)
KO ○ボブ・アームストロング
8/23 IGF 両国国技館 ミノワマン
(フリー)
TKO ○鈴川真一
(IGF)
INOKI
GENOME FIGHT 2
12/31 IGF 両国国技館 鈴川真一
(IGF)
KO ○クリスバーネット INOKI BOM-BA-YE
 2014

桜庭 青木の世代対決実現

2015年

12/29 RIZIN 埼玉
スーパー
アリーナ
桜庭和志 タオル投入 〇青木真也 SARABAの宴
12/30 0-3
判定
〇ボブ・サップ LZAの舞

2016年

4/17 RIZIN 埼玉スーパー
アリーナ
藤田和之 TKO 〇イリー・プロハースカ RIZIN.1
4/17 桜庭和志
所英男
引分け ヴァンダレイ・シウバ
田村潔司
12/31 坂田亘 TKO 〇桜井“マッハ”速 WORLD GRAND-PRIX
 2016
12/31 藤田和之 0-3
判定
〇バルト
12/31 堀田祐美子 TKO 〇ギャビ・ガルシア

2017年

10/21 INOKI ISM 両国国技館 〇鈴川真一 1R肩固め ヂエゴ安楽
(グレイシーバッハ姫路)
INOKI ISM.2 〜
アントニオ猪木
『生前葬』〜
“brother”YASSHI
(京都カス野郎プロレス)
2R
チョーク
スリーパー
○桜井隆多
鈴川真一 1R 2分32秒
肩固め
○桜井隆多
11/11 ロードFC 韓国 藤田和之 KO 〇アオルコロ ROAD FC 044


 


 



  

リングスとパンクラスに関して、総合格闘技戦、総合格闘家と定義を
してしまった場合、パンクラスのほとんどの試合を掲載しなければならない為、
あくまでも別格として特別な場合のみ掲載します。

TOP

 

Home